トップへ戻る

♪捨てる基準

TOP > お知らせ > ♪捨てる基準

今の時代は、モノが捨てられなくて困っている人がたくさんいます。

そして、毎日何かしら探し物をしている訳です。

モノが捨てられないと言っている人の8割は片づけも苦手です。

皆さん、捨てられないと言いつつも、心底悩んでいる人は少ないようです。

何故なら、捨てると言うことに抵抗があるからです!

部屋がごちゃごちゃ→探し物ばかり→でも、捨てられない。

負のスパイラルをグルグル廻っています。

簡単に捨てるのにはどうしたらいいの?とよく質問されます。

ハッキリ言って、簡単な捨て方はありません。

そこで、捨てるための基準を考えてみましょう

1:汚れたり壊れたりしているモノを捨てましょう。

これが一番簡単な捨てる基準です。これを選べないとモノが減りません。

もしここで、躓いていたら、モノに対する執着や拘りが強いと言えます。

 

2:今使っていないものを捨てます。これはハードルがちょっと高くなります。

いつか使えるから。まだ使えるからと取って置こうとするからです。

いつかは来ないし、まだもないのです。

いつかやまだとの思いが強い人は、今は使ってなくて、捨てられないモノを

一時保管箱にいれましょう。1年使うことがなければ本当に必要ないモノです。

この2つの捨てる基準を実践してみてください。

この2つができたら、片づけ上手に一歩近づきましたよ

 フェリシアラボ代表 高橋和子

 

詳細は、コラムでご覧ください↓

【実家・親の家片づけ・生前整理】目次

http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/?jid=2472

 

【12ヶ月片づけ・掃除手帖】目次

http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/?jid=2257

 

【片づけ上手になる方法】目次

http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/?jid=2267

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Copyright © 2015 Felicia Lab All Rights Reserved.