トップへ戻る

■不思議!片付けられない主婦はどう変わったのか?片付け事例1完

TOP > 整理収納・片づけ上手1 > ■不思議!片付けられない主婦はどう変わったのか?片付け事例1完

片付けは不思議な力があります。家の中がモノで
めちゃくちゃだったA様は、5時間の片付けが終了して、
私たちが帰ったあとも片付けを続けました。
帰り際に「今日は、疲れているので、ゆっくりお休みください」と
声掛けしたのですが、A様の片付け魂は燃え上がり、
捨てることのできなかった洋服をかなり(自分では)
処分できたそうで、「頑張りましたメール」を頂きました。

高橋和子・整理収納サービス


(洗面所Before)

高橋和子・整理収納サービス・片付け上手塾


(洗面所After)
片付ける気持ちになれなかった人が、一緒に片付けただけで、
こんなに変わる!これは、スゴイ変化です。
何故かと言うと、片付けの手順が分かるからです。
とは言っても、次の作業日まで、1ヶ月も間が空きますから、
リバウンドだってあるかもしれないし、安心はできません。
このままA様が片付けを少しずつでも持続できるように、
応援メールを適度に送りました。
過去の要らない物との決別
2回目の作業当日、A様宅で私たちが見たものは、
きれいが維持されているキッチンでした!
1ヶ月経ってもリバウンドなしは、大変に優秀です。
片付け上手になれています。
しかも1ヶ月前より若返っている!
これには、リアルにビックリ!片付け力を感じました。
今回も5時間、5名で作業を開始。当初の片付けたい場所に加えて
階段下の納戸を何とかしたい!との強い要望があったので、
2チームに分かれて一気に片付けました。

高橋和子・整理収納サービス・片付け上手塾


(納戸Before)

高橋和子・整理収納サービス


(納戸After)
A様は、離婚した元夫の荷物や家具を見るのが苦痛との事。
今回も不用品回収業者に来てもらい、元夫のモノを全て出しました。
過去に区切りをつけるのに、片付けは最適なのです。

高橋和子・整理収納サービス・片付け上手塾


今回の不用品は230㎏。前回と併せて480㎏を手放せました!
捨てられなくて悩んでいた人なのに、大変身です。
きれいになった1階のリビングには、亡くなられたお母様の遺影を飾り、
心がやすまる場所を設えました。
足の踏み場もなかった家が蘇生した瞬間です。
その後、A様は一人でコツコツ片付けを続けています。
どこを片付けたらよいのか?分からない人は、私どもプロと
一緒に片付けるのが、片付け上手になる近道です。
~片付け上手は、シアワセ上手~

高橋和子・整理収納サービス・片付け上手塾


片づけ上手塾エグゼカレッジ表参道校代表理事/
整理収納のフェリシアラボ代表
高橋和子

【コラム支持率BEST10☆目次】(最新版)片付けのトレンドが分かる!
【親の家片づけ☆目次】親の家片づけ・大人片づけのコツ・生前整理・遺品整理

 

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Copyright © 2015 Felicia Lab All Rights Reserved.