トップへ戻る

◆片付けのキホン☆必要な時に必要なモノを見つけられる

TOP > 整理収納・片づけ上手1 > ◆片付けのキホン☆必要な時に必要なモノを見つけられる
キレイ収納コンサルの高橋和子です。
整理された部屋なら探し物はすぐに発見できます。
書類も服も借りたモノも鍵や定期券もすぐみつかります。
反対に、散らかったお部屋では、目当てのモノを探しだすのに
時間を費します。
1日10分間探し物をしていると仮定すると、1年間で60時間。
2泊3日探し物の旅に出ているようなものです。
これを、一生に置きかえると、なんと1年分を探し物に
費やしていることになります。
なんとも、もったいないことですよね。
探し物が見つからないとイライラしますし、それが大切なモノなら
イライラどころか、ドキドキものです。
借りたモノを返し忘れたり、出かけに鍵が見つからずに
遅刻したりが毎度では、人との信頼関係に悪影響を及ぼします
そこで、必要な時に必要なモノを見つけられる片付けのキホンを
紹介しますね。
$片づけ上手になる!きれい収納コンサル 高橋和子の整理収納術

必要な時に必要なモノを見つけられる片付けのキホン
1:毎日使うモノの置き場所を作る
玄関に鍵を載せるトレーかフックを付けて帰ってきたら必ず置く
定期券・携帯電話・メガネはリビングの棚に、トレーや
フタのない箱で置き場所を作る
毎日使うものこそ定位置をつくれば、出かけに慌てずにすみます
自分のクセや使い勝手に合わせた、定位置を決めましょう

2:使う時にすぐ取り出せる場所に置く
例えば、TVのリモコンは、あっちこちに持ち歩いて
いざ見ようとしたら探せないなんてことも。
リモコン類だけではなく、使う場所のそばに置く事が
すぐに取り出せるコツです

書類もせっかくファイリングしたのに、何処にしまったのか
見つけ出せなければ意味がありません。
至急処理する書類や数日のうちに使うモノ・忘れてはいけない書類は
見える場所にクリアファイルで分けて置きます
「至急」「未処理」などと選別した種類をポストイットに書いて
貼りつければ、探す時にそのファイルだけ見ればいいのでラクです。
保管が必要な書類は、一まとめにして、書類BOXにサクっと入れて
収納した日付を書き込みます。なにが入っているかもラベルに書くと
探す時に便利です
重要な書類は重要書類BOXを作り、そのBOXを探せばすぐに
取り出せるようにします。置く場所も家族が分かる場所にしましょう
探し物で、大切な時間を浪費しないようにしたいですね。
$片づけ上手になる!きれい収納コンサル 高橋和子の整理収納術

整理収納サービスのご依頼
「子どもを伸ばすお片付け」
「整理収納」「アロマでエコお掃除」
などの講座のご依頼はこちらまで
TEL 03-6760-2289
フェリシア ラボHP
◆高橋和子 Facebook 
◆高橋和子 twitter  
http://twitter.com/felicialab3
朝日新聞運営協力サイト マイベストプロ東京に掲載中
 
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Copyright © 2015 Felicia Lab All Rights Reserved.